お問合せ・ご予約は

TEL:090-4445-3657
MAIL:info@ateliercocoro.com
住所:三重県伊勢市
OPEN:11:00~19:00
  定休日:不定休
Press enter to begin your search

返報性の法則

アトリエCoCoRo / ブログ  / 返報性の法則

返報性の法則

みなさま、こんばんは。
心理学トレーナーカウンセラーCoCoRoです。

人間関係において、どちらかが与えすぎても貰いすぎても、いつか相手に絶望してしまいます。

認定資格講座内で、受講生さまとカードゲームなどもします。
自分で引いたカードの意味を考え、ストーリーを展開していくと、面白いストーリーができあがりました。

わたくしが引いたカードは、コチラのお写真です。

アメリカでは、セラピーやカウンセリングは日常的です。

洋画の一場面で、夫婦でカウンセリングを受けたり、仕事中にボスがカウンセリングを促す場面をご覧になったことはありませんか?

日本と違い、身体よりこころのケアに比重が置かれているのです。

こころの病はあまり良いイメージがなく、人により避ける傾向にある意識を変えていく方が望ましいかもしれませんね。

人間関係は、見えないところでギブアンドテイクをしています・・・。
それが壊れたら、どうなりますか?

心理学用語で『返報性の法則』があります。

何方かに何かしてもらうと、自分も何かお返しをしなければ・・・と思う心理のことをいいます。

何か親切にしてもらって助かった!という経験ある~は、それをしてくれた人にお礼をしなければ、お礼をしたい!という気持ちが生まれます。

人は、相手から何かしてもらってばかりいると、罪悪感を感じるようになるのです。
(※人によっては、してもらうことで愛情を確認し、試し行動をしている人もいますが、そういった方は他に課題がありその場合は例外です。)

その罪悪感から、感謝の気持ちをこめてお返しをしたいと思います。

『返報性の法則』は、とても身近な心理ですから日常のなかに多くあります。

簡単なことでは、

・挨拶をしてもらえると、挨拶をして返す。
・手紙やプレゼント、お土産をいただくと、こちらからも送る・渡す。

勿論その背景には、ラポール(信頼関係)があってのことですから、ラポールシステムのミラーリング効果に近いものがあり、相手に自分を見ている状態とも考えられます。

この『反報性の法則』は、ネガティブナことにも作用するので注意が必要です。

イヤなことをされたら、自分がされてイヤな気分になったらから人にはしないと考える人もいれば、
同じように、イヤなことをする…これも、同じ効果ですね。

すべてのことは、表裏一体です。

さぁみなさま、明日は週はじめ月曜日!
張り切って参りましょう。

No Comments

Post a Comment